NOWLOADING

ABOUT ME

私について

経歴

1977年12月5日 堺市錦之町(現・堺区)の文房具・事務機販売店で、五人兄妹の四男坊(兄三人、妹一人)として生まれる。

  • 龍谷保育園
  • 錦小学校
  • 殿馬場中学校
  • 三国丘高校
  • 神戸大学法学部 卒
2002年4月~ 半導体商社勤務

最先端のエレクトロニクス業界で、グローバルな情報・モノ・カネの流れのスピードを体感する。30才で管理職となり、人材育成、組織マネジメントの重要性を実感する。

2010年1月~ 衆議院議員政策担当秘書

一念発起して政策担当秘書の資格を取得し、政界へ。政治がいかに市民生活を左右するものか、一方で市民からいかにかけ離れた存在かを痛感する。

2013年2月~ 堺市長政務秘書

「堺はひとつ」の堺市長選挙を支える。堺生まれ堺育ちとしての堺への愛情と、堺の可能性を改めて思い知る。

2015年5月~ 堺市議会議員

5121票をいただき、初当選。市民の信託を頂いた責任と、政治の可能性を日々実感しながら、堺市政の発展、堺市民の幸せのため、議会で、現場で、奮闘中。

家族

妻、長女、長男、次男

趣味

・貧乏旅行

学生時代、休学して約1年半、バックパックで南米、アジア、アフリカ、ヨーロッパを一人旅。これまで約50ヶ国を巡る。世界の様々な人、文化に触れ、日本・大阪・堺の魅力を再発見。政治の世界を目指すきっかけとなる。

・登山

日本百名山制覇を目指し、現在40座。新婚旅行ではアフリカ最高峰キリマンジャロ登頂。

・料理

ストレス発散は料理をすること、食べること。好きこそものの上手なれ!休日のキッチンは、妻に譲らない。

・スポーツ全般

学生時代は水泳、ハンドボールをするも、残念ながら上手くはない。現在は野球、サッカーを中心に幅広く見るが、やはりやるのはヘタの横好き。

座右の銘

百術は一誠に如かず

自己紹介ビデオを見る

こころざし

なぜ政治家になろうと思ったのか

・世界を歩いた旅人として

約1年半をかけ、世界50カ国を放浪し、再確認した日本・大阪・堺の魅力、可能性。それを世界に発信したい!

・民間企業出身者として

最先端のエレクトロニクス業界、人と人の間に入る商社で学んだ顧客第一主義、スピード感、前例に捉われない改革。民間の当たり前を行政に!

・政治の現場を支えた秘書として

風にまかせて浮き沈みする政治の現場。秘書としてそれを目の当たりにし、一方で政策を磨いてきたからこそ、その現実に一石を投じたい!

・子育て真っ最中の父親として

我が国の多くの課題の根源にあるのが少子化問題。現に待機児童問題に苦しんでいる当事者だからこそできることがあるはず!

・ごく普通の市民として

遠いようで市民の身近な生活に関わる政治と行政。政治・行政が市民の側へ。市民が政治・行政の側へ。ごく普通の庶民の家庭に育った私が近づけたい!繋ぎたい!

ふちがみ猛志の目指す堺の未来像

  • ・人こそ財産、子育て・教育のまち堺
  • ・歴史と文化と国際交流のまち堺
  • ・中小企業が元気、活力溢れるまち堺
  • ・地域と人が繋がる支え合いのまち堺

そんな堺が泉州をリードする!

動画を見る

動画集

ふちがみ猛志を育てる会2周年市政報告懇親会

クリックで拡大できます

ふちがみ猛志の自己紹介

クリックで拡大できます

ふちがみ猛志自己紹介(職歴編)

クリックで拡大できます

ふちがみ猛志が政治を志した理由

クリックで拡大できます

堺市政においてやりたいこと:子育て編

クリックで拡大できます